連合宮崎 〜これまでのニュース〜
2017/5/16 2017年 食とみどり・水を守る宮崎県民の会 第10回定期総会
 2017年5月16日(火)18時から九州労働金宮崎県本部3階会議室で2017年食とみどり・水を守る宮崎県民の会第10回定期総会を開催した。
総会では、佐藤会長が「長年、食とみどり・水を守る取り組みを進めてきた。この総会でその意義をもう一度確認し、より良い取り組みができるよう議論をお願いしたい。」とあいさつを述べられた。
 その後、2016年度経過報告・収支報告が行われたのち、2017年度運動方針(案)、収支予算(案)、役員体制(案)について執行部が提案、質疑のあと、代議員全員の賛成で承認された。
 総会では、代議員から、「支援米について、カンボジアからアフリカのマリ共和国に変わったが、どうような経緯でかわったのか。教えてほしい」との意見が出されるなど、今後の活動に向け、有意義な総会となった。
 今後、食とみどり・水を守る宮崎県民の会は、2017年度運動方針に基づき、各構成組織と連携を深めながら、運動の発展に向け取り組みをすすめていく。

20170517103455_10.jpg  1582843bytes 20170517103455_12.jpg  1395835bytes 20170517103455_14.jpg  1571798bytes
<食とみどり・水を守る
宮崎県民の会 佐藤会長>
<総会議長をしていただいた
戸敷委員長(全農林)>
<質疑をする中原代議員
(自治労)>
20170517103455_16.jpg  1484353bytes  
 <議案に対する採決の様子>   



[閉じる]