連合宮崎 〜これまでのニュース〜
2016/11/26 連合宮崎青年委員会第27回定期総会
連合宮崎青年委員会(野崎委員長:全労金)は、2016年11月26日(土)13時から九州労働金庫宮崎県本部3階会議室において、県内の加盟組織組合員30名が参加し青年委員会第27回定期総会を開催した。
 議事を進めるにあたり、議長に自治労の坂元組合員を選出した。
 開会挨拶として野崎委員長、来賓挨拶として連合宮崎佐藤会長よりいただいた。
 2016年度役員体制・一般活動経過報告について水野事務局長(自治労)より報告し、議事について2017年度活動方針(案)、役員体制(案)の提案を行い、共に承認いただいた。
 役員体制は17構成組織の17名(うち女性4名)となり、より一層の活動展開を目標とした。そして新委員長に選出された野崎委員長(全労金)からのガンバロー三唱を行い、定期総会を終了した。
 総会後は、学習会を実施し、内容は@平和学習〜「学童疎開船 対馬丸の遭難」というテーマで金丸鋼造氏にて講演 Aグループワーク〜「労働組合と政治活動」というテーマで、なぜ労働組合は政治活動を行う意義を知るため、連合宮崎推薦の地方議員<渡辺県議(宮崎県議:民進党)、本部市議(延岡市:民進党)、富井市議(日向市:民進党)、岩切県議(宮崎県議:社民党)、松田市議(宮崎市:社民党)、水元町議(国富町:社民党)をお招きして、各班6名に分かれ、グループワークを行い、より議員と身近に感じていただいた。
 定期総会、学習会後は懇親会を行い、業種は違えど、職場や出身が近いことが分かり、より交流が行われ、つながりが生まれました。

20161206143354_10.jpg  1526826bytes 20161206143354_12.jpg  1526377bytes 20161206143354_14.jpg  1509940bytes
<野崎委員長あいさつ> <佐藤会長あいさつ> <退任役員あいさつ>
電力総連 増田さん
労済労連 山崎さん
20161206143354_16.jpg  1470003bytes 20161206143354_18.jpg  1564678bytes  
< 団結ガンバロー >   < 全体写真 >  



[閉じる]