連合宮崎 〜これまでのニュース〜
2015/11/21 【中央地協】第27回定期大会開催
連合宮崎中央地域協議会(中央地協・県南地区会議・西都地区会議)は、11月21日(土)13時30分より九州労働金庫宮崎県本部3階会議室において、組合員約130名が参加し第27回定期大会を開催した。
 門村副議長(電力総連)の挨拶後、議長団に永迫代議員(日教組)と今村代議員(情報労連)を選出した。
 冒頭、甲斐議長(JP労組)は、「地協再編から4年が経過し、重点取り組み事項の5項目に積極的に取り組んでいかなければならない。また、来年7月の第24回参議院議員選挙では、各構成組織、連合宮崎が推薦する各候補の必勝に向けて、一致団結して取り組んでいこう。」と挨拶した。
 来賓として佐藤連合宮崎会長、戸敷宮崎市長、山元九州労金宮崎支店長、管全労済宮崎支所長から激励の挨拶を受けた。また、連合宮崎推薦議員団も激励に駆け付けていただいた。
 その後、2015年度活動報告並びに会計報告、2016年度の運動方針(案)、予算(案)を満場一致で可決承認された。最後に、甲斐議長による団結ガンバローで大会を締めくくった。

20151214151208_10.jpg  1545732bytes 20151214151208_12.jpg  1414219bytes 20151214151208_14.jpg  1625281bytes
<甲斐議長あいさつ> <佐藤連合宮崎会長あいさつ> <戸敷宮崎市長あいさつ>
20151214151208_16.jpg  1609629bytes  
<ご来賓の皆さん>  



[閉じる]